ヘアスタイルでこんなに変化!メンズ(僕)その2

こんにちは

 

大阪、梅田の美容室une famille大塚です

 

先日、メンズのお客様から

『家でのスタイリングの仕方がよく分からない!!』

という事を言われたので

説明をさせていただいたのですが

やはり一回聞いただけでは全部は理解できないと思うので

 

ブログにて説明を残しておきます☆

 

他のメンズの皆さまも参考になれば、と思います

(使用するスタイリング剤の細かい説明は最後に載せておきます)

では、始めます!!!!

まず、ビフォアフターから☆

結構違いますよね〜笑 すみませんが今から僕の写真のオンパレードです 嫌いな人はここで離脱してくださいね(⌒-⌒; )

  さあ 詳しく解説していきます〜♪

な〜んにもしてない状態コチラ⇩

僕の毛はペタンコになる毛質でボリュームがでないのと、

ハリ、コシがないのが悩みです

(最近、本数の方も、、、笑)

 

今回、使用するのがこの2アイテム!

①黄色⇨ファインコスメティクスさんのグリース

②白に青⇨ミルボンさんのプレジューム7ワックス

(夜までキープしたい方は仕上げにスプレーを♪僕は使ってます)

 

この二つを

1対1で!!

(量に関しては髪質と毛量によるので難しいですが、それぞれ50円玉大くらい)

こちらを豪快にグワッと髪にOn!!!

こんな感じで『グワッ!』

 

そして、上部とサイドのバランスを確認しながら

調整していきます

 

 

横からの図

一方は完全に耳にかけてスッキリ感を出します

基本的には分け目の反対側が理想です。バランス的に)

 

さらに、後ろがこちら

割とナチュラルにします。毛先を外に引っ張りだし

正面から見たときに毛が見えるようにします

(好みです。なくてもok)

 

出来上がりがコチラ

 

逆アングルも

 

もう一度ビフォー

スッキリ感が違いすぎますね笑

やはり顔に髪がかかっているとやや暗い印象に見えてしまします。

特にこの長さではね。。。

 

今回使用した2アイテムですが

 

グリースは本来、艶やかな質感とウエット感をだすものですが、このヘアスタイルでは毛先の遊びも求めているので、ハードワックスと混ぜて使用しています。ハードワックスだけだとボリュームと毛先の遊びは出ますがガシガシした感じが出てしまい、艶やかさがでません。そういった理由でこの2アイテムをMIXしてツヤがあって毛先に遊びがある、

『まとまってるけど、自然なふんわり感で動きのあるスタイル』

を作り出しています。

作り方は様々で、正解は何個もあります。ですのでこれだけが正解ってことはないです。

別の作り方でもできると思いますが、今回はこういう方法で説明させていただきました。

あくまで方法の一つということで

長々と書きましたが、以上です。

あ〜ながくてすみません

une famille大塚でした☆

投稿者AUTHOR

大塚 由貴

大塚由貴代表
une famille代表の大塚です。 一人ひとりのなりたいイメージをヘアスタイルのみならずメイク、ファッションとトータルでコーディネートし、あなたの「なりたい」を全面的にサポートさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。